*

レギュラーシーズン終了

公開日: : お出かけ, 埼玉, 遊び

だいぶ過ごしやすい陽気になりました。もう秋です。

お疲れ様です。 工事部 古田でございます。

 

プロ野球はレギュラーシーズンが終わりました。

昨日のパーリーグ最終日 史上初2チームが 76勝65敗2分 で並びましたが、対戦成績で

オリックスバッファローズ優勝 おめでとうございます。

マジックなしでの優勝も史上初めてかな?

今年の話題はこの方。ヤクルト 村上 宗隆選手

本日56号打ちました。3冠王確定。.318 56本 134打点 すごいです。

143試合で56本。 2.3試合で1本打っている計算になります。

CSもたくさん打てそうです。

私の好きな、埼玉西武ライオンズは3位で終了。CSに何とか滑り込み。

7連敗が残念でしたが、CS頑張りましょう。

その西武から、3選手が引退表明しました。

内海 哲也投手 十亀 剣投手 武隈 祥太投手

内海投手の思い出は、昨年の本拠地初勝利を球場で観られたこと。

昨年の2軍戦の観戦でテレビに映ったこと。

来年もコーチで残ってくださいね。お願いします。

十亀投手は、初めて球場に観戦に行った時の、先発投手。

武隈投手は、昨年満塁のピンチでマウンド上がって、1球で抑えた試合が印象的。

いなくなるのは残念ですが、お疲れさまでした。

8日からは、CS 1stステージが始まります。

頑張れ、ライオンズ。

そして、もう一度ベルーナドームに戻ってきましょう。下剋上めざして。

 

 

 

~   m o r e ~

 

埼玉県本庄市でYouTubeで建物を見るなら小林建設

 

群馬県高崎市で自然素材を使ったデザイン住宅を建てるなら小林建設群馬県高崎市で自然素材を使ったデザイン住宅を建てるなら小林建設

 

The following two tabs change content below.
古田智啓

古田智啓

工事部<一級建築士>株式会社小林建設
「現場監督は最終走者」よく社長が言っている言葉です。工事に入ってからもお客様と1つ1つ打ち合わせをして家を造りあげていく、最後のお引渡しの時に言われる「ありがとうございました」の言葉。この一言があるから頑張れる。これからも真心と感動を運ぶお手伝いをしてゆきます。
古田智啓

最新記事 by 古田智啓 (全て見る)

関連記事

春のわくわく♪バスツアー

こんにちは!今年は花粉症の症状が軽いような気がする・・・企画部の中沢です。  

記事を読む

海賊船

事務所ではいろいろな回覧物がまわてきます。 よく目にするのは業者さんからのお知らせや、メンテナ

記事を読む

埼玉県東松山市で薪ストーブや自然素材を使った木の家のおしゃれな新築注文住宅を建てるなら小林建設

井戸水

こんにちは 企画部小林です。 楽しみにしていた夏休みも終わりました。 いつものことながら、よ

記事を読む

埼玉県熊谷市で自然素材を使った平屋のおしゃれな新築注文住宅を建てるなら小林建設

今日は大掃除

こんにちは。工事部の山本です。 本日は、工事部全員で半年に一度行っている、作業場の大掃除です。

記事を読む

Christmas★

こんにちは、企画部の中沢です。 24,25日はクリスマスでした。 みなさまそれぞれ楽しい

記事を読む

川俣ダム吊り橋

ダムⅡ

あの日から3ヵ月。 ダムが頭から離れない・・・ って、そんな事は無いけど 栃木県の日光

記事を読む

埼玉県鴻巣市で薪ストーブや自然素材を使った木の家のおしゃれな新築注文住宅を建てるなら小林建設

外構工事完了しました

こんにちは。先日ワクチン接種2回目も無事終わり、副反応の心配をしましたが、翌日の夕方に微熱が出たぐら

記事を読む

紅葉発見・・・秋ですねぇ

企画部片場です。     昨日は、新本庄展示場 S-box⁺にて、

記事を読む

群馬県安中市で薪ストーブや自然素材を使った木の家のデザインされた注文住宅を建てるなら小林建設

水廻り リフォーム工事

現在 太田市でキッチン及び浴室・洗面所の水廻りリフォーム工事を行っています。  

記事を読む

オープン

新聞の折り込みチラシに入ってきました。   大洗にあるアレですよね。

記事を読む

follow us in feedly
木造車庫

焼き芋が恋しい季節となりましたね。 私の実家の近くにTATAとい

キッチンパントリー&ママコーナー

こんにちは、S-boxです。 早いものでもうすぐ師走。 庭の落葉樹

瓦屋根の平屋が続いて

10月、11月と平屋でしかも和瓦屋根の建物の完成しました。 &n

タイルの割り付け方法
朝イチ現場勉強会

こんにちは。設計部小林です。 そろそろ、早朝に車の窓が凍っている

さよならの向こう側

私、岩﨑仁志は11月30日付けで退社する事になりました。 私の携

→もっと見る

PAGE TOP ↑