*

困った! エアコンから水漏れ!

今年の夏も暑い日が続きます、お体は大丈夫でしょうか。

熱中症予防のためにもエアコンを上手に使いましょう。

この時期 良くあるトラブルとしてエアコンの室内機からドレン水(室内の湿気(水蒸気)がエアコンで冷やされて凝結水となったもの)が垂れてきてしまうことがあります。

エアコンの室内機からドレン水が漏れて床や壁・家具などが水で濡れることがあります。

エアコンの室内機からドレン水が漏れて床や壁・家具などが水で濡れることがあります。

原因とすれば ゴミやほこりがドレン受け入口で詰まって排水不良が起こりあふれる、また室内の温度と湿度が極端に高く凝結水が飲みきれなくてオーバーフローしてしまう。

あるいはエアコン本体から外の排水経路までの水の勾配が悪く(たわんでいるとか、逆勾配になっていたりドレンパイプがつぶれていたいたり)うまく排水が出来なくて、ドレン水が室内で漏れてしまうこともあります。

 

詰まり(ほこりやゴミ・たまにホース内に虫が入り巣を作って塞いでいることもあります)であれば簡単に試してみる方法として、ホース内を負圧で引っ張る方法があります。

エアコン ドレン用サクションポンプ本体です。

エアコン ドレン用サクションポンプ本体です。

ホームセンターなどでも販売されています、探してみてください。(ネットでも出てくるでしょう。)

エアコン室外機の近くにドレンホースが出ていることが多いです。この場合右側の細いパイプがドレンホースです。

エアコン室外機の近くにドレンホースが出ていることが多いです。この場合右側の細いパイプがドレンホースです。

ドレンホースにサクションポンプの接続部が抜けないようにしっかり差し込みます。

ドレンホースにサクションポンプの接続部が抜けないようにしっかり差し込みます。

ポンプのハンドルは強く一気に引きます、反対に押すときはゆっくりと押しましょう。

ポンプのハンドルは強く一気に引きます、反対に押すときはゆっくりと押しましょう。

押すときに勢いよく強く押してしまうと、室内機の中に溜まっていたドレン水が逆流の空気によって吹き出し 室内に水が出てきてしまうことになるので注意しましょう。

引く操作を何度か行い詰まっていた水が出てきたり、いっしよにゴミやほこりが出てきてくれれば直ることもありますので 試してみるのも一つの方法ですね。

それでも水漏れが直らない時は 迷わず電気屋さん・エアコン屋さんに見てもらうことをお勧めします。

ホースの勾配不良やエアコン本体の不具合は この方法では直りませんので、よく確かめて判断しましょう。

 

群馬県高崎市で住宅のメンテナンスをするなら小林建設

~   m o r e ~

群馬県高崎市で自然素材を使ったデザイン住宅を建てるなら小林建設

群馬県高崎市で自然素材を使ったデザイン住宅を建てるなら小林建設群馬県高崎市で自然素材を使ったデザイン住宅を建てるなら小林建設

 

 

 

The following two tabs change content below.
村井隆

村井隆

工事部<一級建築士>株式会社小林建設
家を建てるのは一生のうちで一番大きな買い物となります。その思いを受け止めながら小林建設で建てて良かったと言ってもらえるように一生懸命仕事に励んでいきたいと思います。 また、家は建ててお引渡しをしてからが長いお付き合いの始まりとなりますので、お引渡しの後、住まわれる方が手を入れながら家と一緒に成長していかれるのをお手伝いしていきたいです。
村井隆

最新記事 by 村井隆 (全て見る)

関連記事

2世帯のお宅 建方の巻

お疲れ様です。工事部 古田でございます。 前回の2世帯のお宅、本日 建方を迎えました。

記事を読む

新色

ギャラリー・新高崎展示場をすでにご覧になっているかと思いますが、ギャラリーの外観の色使いを気に入った

記事を読む

コバケン旅行記2018

コバケンでは毎年この時期になると1泊2日で研修に行きます。   目的:デザイン

記事を読む

“すだれ”してますか?

今日も暑かったですね。 館林では最高気温が39.8℃とか 毎年この時期になるとブログに投

記事を読む

春の5K S-box+ 

こんにちは、S-boxです。 あと数日で3月。 冬の寒さから解放される暖かい春ですが、様々なもの

記事を読む

5S

仕事の基本、5S。 整理・整頓・清掃・清潔・習慣 どの職場でも大切なことですが、特に工事現場では安全

記事を読む

すごい生活道具たちpart3

こんにちは!企画部の中沢です。 昨晩は豪雨でしたね。いつも家にいると雨に気が付かないわたくしで

記事を読む

埼玉県鴻巣市で薪ストーブや自然素材を使った木の家のおしゃれな新築注文住宅を建てるなら小林建設

外構工事(石積み編)

こんにちは。最近は朝晩の冷え込みが強く感じる季節となりました。まだ10月ですが、防寒着を着ようか迷っ

記事を読む

キッチン計画

住宅の設計では実際の体験を踏まえると、とてもイメージしやすいものです。   今

記事を読む

桜の季節

いよいよ桜の季節到来です。 先週はまだあまり咲いていなかったのですが、ここにきてきれいに咲き始

記事を読む

follow us in feedly
コバケンラボ
夏に向けての準備

こんにちは、設計部の大塚です!   6月も中盤、

草刈り

私の実家のある熊谷市江南地域では この時期になるとゲンジボタルを

現場での勉強会

今日は朝から完成した建物を社員全員で集合しての勉強会 今回は本社

新人記者!?

みなさんこんにちは 住宅系YouTuber略して「住Tuber」

杉の浮造り ギャラリーhinosumika

こんにちは、 ギャラリーhinosumikaです。 皆さんは杉

→もっと見る

PAGE TOP ↑