ニュース

4度目のグッドデザイン賞!

2022.10.12

新本庄展示場「S-box+」が小林建設として
4度目となるグッドデザイン賞を受賞いたしました!

今まで4作品応募して、4作品が受賞!
受賞率100%はちょっと自慢できるかもしれません。

グッドデザイン賞をとるには、
いいデザイン、カッコいい商品というイメージですが、

それだけではなく「暮らしを変える」「社会に貢献する」

といった物語の背景が必要です。

今回の審査委員の評価を要約すると、

小規模な地域工務店では大手メーカーの商品開発の
ように投入可能な資源が限られるとされているが、
むしろそれ故に、技術依存ではない解法が際立った。

スケルトン・インフィルの建物本体は極力コンパクトに
建て、庭は広くとり、外部空間の活用を図る。

それは、
敷地を極小にし、そこに極大の戸建て住宅を建ててきた
これまでの時代の息苦しさから解放された、

『すがすがしい作品である!』

とのこと。とてもうれしい評価です。

次回もチャンスがあれば応募して、
5度目の受賞を狙います。

ご期待ください。

2022年 グッドデザイン賞 受賞
▲4度目です。

 

2022年 グッドデザイン賞 受賞
▲「S-box外」外観

 

2022年 グッドデザイン賞 受賞
▲「S-box+」内観

 

2022年 グッドデザイン賞 受賞
▲これからも頑張ります。

 

 

埼玉県本庄市でYouTubeで建物を見るなら小林建設
高崎市・前橋市で注文住宅を建てた当社の受賞歴
高崎市・前橋市で注文住宅が評判の小林建設の本
高崎市・前橋市で注文住宅を建てる当社の社長コラム
高崎市・前橋市で注文住宅を建てる当社のスタッフブログ