ニュース

OM「30周年記念誌」

2017.12.31

OMソーラーの創業30年という節目を迎えるにあたり、記念誌が発行されました。

OMの家と街、施設

OMの思想と技術

OMのしくみと進化

等々、盛りだくさんの内容で、私のような古~いOM会員からすると
なつかしくて、興味のある記事ばかりです。

 

▲表紙は浜松にあるOMの本社「地球のたまご」

 

よくお客さまに、

OMの「O」は、おもしろいの「O」

OMの「M」は、もったいないの「M」

と、頭文字の意味をそのように伝えていましたが、実は違っていて、当初は、

「O」は開発者である東京藝術大学名誉教授、奥村昭雄先生の「O」

「M」は一番初めに手がけた浜松の工務店、マルモ中村住宅の「M」

その「O」と「M」から「OMソーラー」と名付けられ、この技術を全国の
工務店の技として広めていくための組織となり、スタートしていくのですが、
記念誌には、そんな歴史や沿革まで、ていねいに書かれています。

 

▲OMの「O」は生みの親、奥村昭雄先生のことです。

 

▲わたし、小林伸吾もP80の「OMのつくり手たち」で紹介されています、この写真で。

 

びっくりしたのは、記念誌の裏に「定価¥917」と記入してあります。
ひょっとしたら、書店に並ぶかも知れません。
その際は、どうぞ手に取ってご覧ください。よろしくお願いいたします。

最後に、本日は大晦日。今年一年大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

受賞歴
小林建設の本
社長コラム
スタッフブログ