OMソーラー

OMソーラーTOP

  1. 冬にあたたかい家
  2. 夏に涼しい家
  3. OMソーラーのポイント
  4. OMソーラーの省エネ性

OMソーラーは、別名「太陽熱空気集熱式パッシブソーラーシステム」と言われ、太陽の熱で床暖房しながら換気するシステムです。
その考案者は、東京芸術大学名誉教授の奥村昭雄氏。開発時のコンセプトは、「冬の室内温熱環境を太陽熱を使って底上げできないか?」というものでした。
自然の力を建物に利用し住宅に必要なエネルギー負荷を軽減する、パッシブデザインの考え方をもとに、「どうなっていれば人は快適なのか?」「足りているとはどういうことなのか?」を突き詰めて考え、そして、試行錯誤を繰り返し、現在のカタチにたどり着きました。

※下記をクリックすると動画と音声が流れます。音量にご注意ください。
 
冬、家の中が干したふとんに包まれているように、あったかいコト。
夏、古い民家の土間のような、ひんやりした空気が流れるコト。
そんな、自然と寄り添う、OMソーラーの暮らしを説明しています。

 

なぜOMが心地いいのか?

詳しくは別の動画でもご覧いただけます。
>>こちらをクリック

その仕組みは「おもしろい」、自然の力を利用しないと「もったいない」。太陽から請求書は来ません。これが、熱と空気をデザインするOMソーラーです。