ニュース

銀賞を受賞!

2018.11.10

2018年、JCDデザインアワードで、

小林建設の「舎庫」(しゃこ)が、銀賞を受賞しました!

「JCDデザインアワード」は、
商環境を中心とする空間デザインの顕彰を目的として、
1974年に公募形式で始められた由緒ある賞で、

日本国内のみならず、
海外のデザイン界にも大きな影響を与えています。

今回は、新高崎展示場のギャラリーにある「舎庫」が、
デザイナーの小泉誠さんのお陰で見事に受賞することが
できました。

小泉さんいわく、
JCDデザインアワードは、受賞作品の多くは大型物件で
設計や施工も、有名な設計事務所や大手ゼネコンが大半、

その中で、
地域の工務店の受賞は本当に珍しいということです。

▲これが「舎庫」です。

 

▲左から、小泉誠さん、私、相羽社長です。

 

▲胸につけるリボンバラ?は、ちょっと変わったデザイン。しかも大きい。

 

ところで、
贈賞式の会場は「明治記念館」でした。

庭園に国歌「君が代」にも出てくる
“さざれ石”があるので有名です。

美しいディティール、宮殿造りの建築、緑豊かな庭、
こんな素晴らしい場所で賞をいただくのは
大変栄誉なことです。

 

▲庭の樹木にも威厳を感じます。ここに「君が代」のさざれ石があります。

 

これからも私たち小林建設は輝かしい賞を受賞できるよう
正直な家づくりに、日々精進してまいります。

ご期待ください!

受賞歴
小林建設の本
社長コラム
スタッフブログ