ニュース

チルチンびと・福岡研修

2018.07.10

小林建設は、埼玉・群馬という地域に限定して、
木の家づくりに取り組んでいる工務店ですが、
全国各地の同業他社の動きは、とても気になります。

チャンスがあれば、たとえ遠くても勉強をするため
訪問することにしています。

今回は豪雨の被害があった福岡へ行ってきました。

一件目の工務店さんは、
私たちと同じOMソーラーの会員工務店であり、
今はZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の
施工棟数が全国でトップクラスの「エコワークス」さん。

社名の通り、環境と省エネは誰にも負けたくないという
信念をもって仕事をされている工務店さんです。

▲「エコワークス」さんのモデルハウス。天気が良かったのもここまで。翌日からはどしゃ降りの雨でした。

 

▲小山社長より、自然素材とZEHの話

 

二件目の工務店さんは、
チルチンびと“地域主義工務店”の中では、
大きな工務店さんでもある「未来工房」さんです。
(年間70棟くらい完工)

代表は女性でありながら、たくさんの男性社員を、
ぐいぐい引っ張て行く金原社長です。

最近完成した「やかまし村のギャラリー」を見学し、
「未来工房」さんの家づくりのコンセプトを学びました。

 

▲「やかまし村のギャラリー」は本社のすぐ近く、久留米市内にあります。

 

▲2Fはショップ、女性にウケそうな商品がいっぱいでした。

 

▲研修の最後は「工務店の経営」についてのディスカッション。なぜか私が若い経営者の皆さんへ話をすることになってしまった。

 

ところで、研修会は5日に終わり、
どしゃ降りの雨の中、私は無事に帰って来ましたが、
広島の工務店さんは6日・7日と2日間、久留米市で待機、
日曜日の8日にやっと帰宅できたとか・・・

今回、西日本における豪雨被害は想像を絶する爪痕の深さ、
範囲の広さでした。

被害に遭われた地域の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

受賞歴
小林建設の本
社長コラム
スタッフブログ