小泉 誠さんと「kitoki」

2017年9月5日

先週は「ギャラリーひのすみか」の家具や一部内装を手掛けていただいた小泉誠さんと、
都内で活躍されている相羽建設さんと一緒に、広島県府中市へ家具の視察に行ってきました。

今回は、小林建設の展示場に置いてある家具の製造工程を見学したり、
その家具をお客様へ、どのように提案したらよいか、ヒントを得るための視察です。

▲スタートは福山市から(写真は福山城)

▲スタートは福山市から(写真は福山城)

 

▲工場内では工程ごとの説明です。

▲工場内では工程ごとの説明です。

 

▲熟練の職人さんが手間ひまかけてつくります。

▲熟練の職人さんが手間ひまかけてつくります。

いろいろお世話になった家具メーカーさんは「若葉家具」さん。
昭和22年創業の老舗の家具屋さんです。

「若葉家具」さんのある府中市は、もともと“婚礼家具”で名が知れた全国的に有名な場所。
しかし、残念ながら今は結婚するとき購入される家具や調度品は、ほとんどありません。

“婚礼家具”は、もはや古い慣習になってしまったような気がします・・・

そんな状況の中、「若葉家具」さんはデザイナーの小泉誠さんと協働で、
新ブランド『kitoki』(きとき)を発表。新たなる取り組みに挑戦しています。

▲うちの展示場にもある「間合」(まあい)シリーズ。

▲うちの展示場にもある「間合」(まあい)シリーズ。

 

▲これもうちの展示場にある「和音」(わおん)シリーズ。

▲これもうちの展示場にある「和音」(わおん)シリーズ。

古来の“婚礼家具”をつくる技術に更に磨きをかけて完成した味わいのある家具『kitoki』。
日常の生活にそっと寄り添う気持ちのいい家具『kitoki』は、
新・高崎展示場「ギャラリーひのすみか」にてご覧になれます。

ご来場お待ちしております!

▲ショールームの前で記念撮影。

▲ショールームの前で記念撮影。